SS課通信

【2024年版 Windowsアップデート】年間スケジュール

今年も残りわずかです、いよいよ本格的な冬もやってきます。
さて、現在の主力OSはWindows11ですが来年2024年の後半か2025年にはWindows12のリリースが噂されているようです。

Windows10のサポート終了が2025年10月、あと2年ほどの猶予がありますがWindows11に移行されている方も多いようです。

ちょうど4年前にWindows7のサポートが切れ慌ててWindows10に移行されたお客様もそろそろパソコンが遅いといった声が聞こえてきます。当時のオフィス用PCは、HDDからSSDへの転換期でHDD搭載のパソコンが価格が落ちて、「安い」という理由だけで購入された方は、今めちゃくちゃ遅くなっているかと思います。

さらに、毎月アップデート(日本時間第二水曜日)がはじまるともう仕事にならない。アップデートは事前に延期する方法もあります、以下の引用で試してみてはいかがでしょうか。

windows11を勝手にアップデートさせない方法をわかりやすく紹介

バンソウより

2024年の更新スケジュールもマイクロソフト社から発表がありました。IT管理者やユーザーが計画的にシステムを更新できるよう、自社製品のセキュリティ更新プログラムを米国時間の毎月第二火曜日に定期リリースしています。

マイクロソフトが公開している2023年のアップデートスケジュールは以下の通り。

2024年Windows更新スケジュール


関連記事

TOP